• ホーム
  • 美肌タッグ!トレチノインとハイドロキノン

美肌タッグ!トレチノインとハイドロキノン

年齢肌のサインの中でも、特にシミは老けた印象に見えますし、鏡を見るたびに気になってしまうものです。シミやくすみがなく透明感のある美白肌は美肌の定義でもありますし、女の子の憧れでもあります。一昔前は色黒が流行った時も有りましたが、今は美白ブームが到来していますし美肌に憧れる女の子はまずその対策と方法を知る事から始めていきましょう。

シミが出来るメカニズムとして、肌のターンオーバーが大きく関係してきます。お肌には古い角質が剥がれ落ち、新しい皮膚に生まれ変わる新陳代謝が有りますが、それをターンオーバーと言います。個人差も有りますがその周期は大体6週間と言われていますが、年齢を重ねたりストレスや運動不足、様々な原因でそのターンオーバーが正常に行われなくなります。

角質がどんどん厚くなると、老廃物も排出されずに蓄積されてしまいます。毛穴をふさいで皮脂分泌が起これば炎症をおこしてニキビもできますし、紫外線を浴びて分泌されたメラニン色素も蓄積されればシミとなってお肌に現れます。そこでまず使いたいのが美白化粧品を使ったスキンケアです。美白化粧品には、アルブチンやハトムギエキス、ビタミンC誘導体などの美白効果のある成分が配合されています。これらはシミの原因になるメラニン色素の分泌量を抑えてくれます。しかし美白効果といっても、一度お肌に現れたシミを消したり薄くすると言ったところまでの効果は期待出来ません。日焼け止めと同様であくまでも予防を主としたケアになります。

一方今注目されているのがトレチノインとハイドロキノンを使った美白です。トレチノインにはターンオーバーを促進させ、新陳代謝にも作用させる効果が期待できます。酸で皮膚を剥がすと言った強制的なターンオーバー促進がおこなわれますので、古い角質を剥がし新しい皮膚に生まれ変わらせます。そこで併用したいのがハイドロキノンという漂白作用のある薬です。美白化粧品は漂白するところまでは出来ませんが、このハイドロキノンは漂白作用がありますので使い続けていく事で徐々にシミを薄く目立たなく、最終的に消すというところまでできる場合も有ります。

ターンオーバーを促進して漂白する事でシミのケアが効果的に行えるだけでなく、トレチノインにはコラーゲン生成を促進させる事も出来ますので、弾力のある美肌に仕上げる事が出来ます。高価な美容液よりも効果が高いと話題になっていますし試してみる価値はあります。