• ホーム
  • 可愛く見えるまつ毛のポイントは長さとカール?

可愛く見えるまつ毛のポイントは長さとカール?

アイメイクの中でも、特にまつ毛は第一印象にも大きく関係してくるパーツとも言えますし、エレガント系の美人に見せたいのか、キュートで可愛い印象に魅せたいのかということでも変わってくるでしょう。アイドル系の可愛い見た目の印象にしたいのであれば、長さとカールがポイントです。

アイドルを見ても皆目がぱっちりと大きく、魅力的な目元です。美容整形でぱっちりとした二重の大きな目を手に入れるというのも一つの手段ではありますが、保険が適用されませんので高額な費用がかかりますしダウンタイムや痛みなどのデメリットも出てきます。もちろん勇気も必要ですし、もっと手軽にナチュラルに可愛く見せる方法もあります。

ビューラーを使ってカールさせるだけでも、見た目の印象は変わりますし、つけまやマツエクよりもコストが抑えられて、なおかつ自然に見えるというのがポイントです。確かにまつ毛にボリュームがあったり長さも有れば可愛く見えるかもしれませんが、男性の多くはナチュラルメイクを好むという傾向がありますので盛りすぎまつ毛は要注意です。

ビューラーを使うとかっくんとしすぎたり、テンションが強くかかってしまうためまつ毛には大きなダメージが与えられてしまう事があります。実はメンテナンスも必要で、ゴムが劣化しているのに使い続けているとまつ毛が切れる原因にもなります。毎日使っている方は3か月に1回程度はゴム交換をすることが大事です。マスカラとビューラーを併用すればかなりくっきりとしたまつ毛に仕上げる事が出来ますが、角度がつきすぎる原因にもなりますしもちろんダメージも大きいです。もし併用するとしたらビューラーを先に使うようにしましょう。

カールを付ける方法には、ビューラー以外にカーラーがあります。マスカラのような形態でヒーターがついていますので、それをまつ毛に充ててとかすだけなので使い方もとても簡単です。カーラーではなくホットビューラーというのも有りますが、こちらは角度が急になりやすく自然なカールを求める方にはカーラーの方がお勧めです。とかすことで熱が加わり、冷えるとカールがすぐにつきますし。温度も45度程度ですしまつ毛に強い力をかけなくても良いという点で、ダメージに関してもカーラーの方が少ないです。

最近のマスカラは長さもかなり出せますし、カールをつけるならビューラーかカーラーで出来ます。ナチュラルな仕上がりになるというのがポイントです。